« ハワイ旅行(1) エンバシー・スイーツ・ホテル | トップページ | ハワイ旅行(3) アメリカンな食事 »

2008年9月13日 (土)

ハワイ旅行(2) ホテルのネット環境

エンバシー・スイーツ・ホテルには、高速インターネット環境があって無料で使えるということでした。部屋に置いてあった「ご案内」(ちなみに、日本語です)には、こう↓書いてありました。

高速インターネット接続:
 ノートブックパソコンをお持ちのお客様は、客室内にて高速インターネット接続をご利用頂けます。ワイアレスサービス(同無料)は、ロビーとプール/グランドラナイエリアでご利用頂けます。

居室内のデスクにはRJ-45のコンセントがあって、ケーブルも刺さっていたので、LAN端子付きのパソコンを持って行けばたぶん使えたと思います。でも、今回は荷物にもなるので持って行きませんでした。

しかし、心配ご無用( ^ω^ )。例の「ご案内」によると、

ビジネスセンター(アロハタワー3階):
 24時間オープンしています。インターネット、プリントアウト、ファックス送信をセルフサービスでご利用頂けます。

ということで、インターネットを使うには不自由しないのです。
(というか、それを事前に調べていたので、パソコンを持って行かなかったのですが)

こちらは、部屋に4台のデスクトップ・パソコンとプリンタ複合機が置いてあって、宿泊客は誰でも自由に使えるというものなのですが、盲点だったのは、そのうち日本語が使えるのは1台だけということ。夫婦2人で並んで使うというわけにはいきませんでした。

一応、他のパソコンで本当に日本語が使えないのか試してみましたが、日本語部分が化けてしまってホントに全然使えませんでした。しかも、セキュリティ上の都合なのか、設定を弄ることもできないので、お手上げです。

まあ、日本語化パソコンでは、ネットで観光情報をググったり、@niftyのWebメールからメールチェックをしたりすることは特に問題なくできましたので、ヤヤこしいことをしようとしなければ、不自由することは無いのでしょう。

ただし、基本的に Internet Explorer以外のソフトを立ち上げることはできないので、ネットを見ることと、印刷すること以外は何もできません。一応、専用ページからリンクをクリックすると、プラグイン経由で(?)WordやExcelの編集や印刷だけはできるようになっていました。

Eyes0924_pc

|

« ハワイ旅行(1) エンバシー・スイーツ・ホテル | トップページ | ハワイ旅行(3) アメリカンな食事 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517933/42434269

この記事へのトラックバック一覧です: ハワイ旅行(2) ホテルのネット環境:

« ハワイ旅行(1) エンバシー・スイーツ・ホテル | トップページ | ハワイ旅行(3) アメリカンな食事 »