« 株主優待品(ダイドードリンコ)頂きました | トップページ | ハワイ旅行(11) 街中をお散歩 »

2008年10月 1日 (水)

ハワイ旅行(10) ダイヤモンドヘッド・ツアー

出国前にWeb経由でゲットした、ワイキキトロリーの割引チケット(1日乗り放題)。
これを使って、ダイヤモンド・ヘッド&シーサイド観光コースのツアーへ行きました。

他のトロリーはオープンエアが基本なのですが、今回乗ったのはこんなタイプ。

ブルーラインのトロリー

ルートは、ターミナルであるDFSギャラリアから乗り込み、ワイキキビーチ、動物園、水族館を経てダイヤモンド・ヘッドのクレーターへ。
その後、カハラ・モール、ココマリーナ・センターを通って、海沿いの道を走り、途中でハロナ潮吹き穴などを観光してから、シーライフ・パークへ至るコースになります。

ちなみに、帰りは同じ道をそのまま戻るだけ(笑)。

道々、ドライバーさんが沿道や観光の案内もやってくれるのですが、
これがまた、陽気で楽し~ happy01

皆サ~ン、アロ~ハ! ア・ロォ~ハ~!!
コレはブルーライン、3時間のカァンコォ~(観光)のコースでェ~す。

それで~は、Here we go ! Here we go ! Here we go !!
行ィ~き~ま~~しょ~~ォオ!!

ってな感じ。うわっ…、テンション高ッッ ヽ(´▽`)/

トロリーの中

最初の停車場所、ワイキキ・ビーチ(デューク・カハナモク像前)。

いかにもハワイって感じ

途中の道端には、石垣ならぬ溶岩垣(?)が。
これを見ると、ハワイって火山島なんだな~って再認識しますね。

軽石?

ダイヤモンド・ヘッドのクレーターの、外側から内側へ入るためのトンネルの入口。
なんか、全てがダイナミックです。

トンネル入り口

トンネルを抜けて、クレーターの中に入ったところ。
内側の停留所からは、ダイヤモンド・ヘッドのハイキング(登山?)コースもあるのですが、片道40分掛かるということですし、もう夕方だったので断念しました。

トンネルを抜けると…         

途中は海岸沿いの道で、絶景に次ぐ絶景です。
海の色が、エメラルド・ブルーできれい~!

サーファーがいっぱい

崖地でパラグライダーを楽しんでいる人を見かけました。
この↓写真を拡大すると、見えるかも知れません。

空中散歩

ハロナの潮吹き穴。
波が寄せるたびに、ブシュ~ッと自噴泉のように吹き上げていました。

どっぱ~ん

|

« 株主優待品(ダイドードリンコ)頂きました | トップページ | ハワイ旅行(11) 街中をお散歩 »

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517933/42434410

この記事へのトラックバック一覧です: ハワイ旅行(10) ダイヤモンドヘッド・ツアー:

« 株主優待品(ダイドードリンコ)頂きました | トップページ | ハワイ旅行(11) 街中をお散歩 »