« GW(3)下関行き | トップページ | ウィルス襲来? »

2009年5月13日 (水)

ETCの休日特別割引

いわゆる千円定額なのですが、ウチがちょうど大阪圏の大都市近郊区間の境界付近に位置しているもので、少々、オトク度の計算が複雑です。

たとえば、よく使う「自宅→小浜西IC(舞鶴若狭道)」で高速を利用する場合、次の2つのケースがあります。

(ケース1) 西宮北IC(大都市近郊区間外)から高速を利用

  (1)西宮北ICまで山越えの有料道路(西宮北道路)を利用。 250円
  (2)西宮北IC-小浜西IC間の高速を、「休日特別割引」で利用。 1000円

    計 1250円

(ケース2) 宝塚IC(大都市近郊区間内)から高速を利用

  (1)宝塚IC-西宮北IC間は千円定額の対象外ですが、割引はあります。
    ただし、時間帯によって割引率が異なります。
    6時~22時なら3割引(300円)、22時~6時なら5割引(200円)。
  (2)西宮北IC-小浜西IC間は、ケース1と同じく 1000円

    計 1300円(6時~22時) 又は 1200円(22時~6時)

料金検索

まぁ、頑張って計算しても、せいぜい±50円ってのが悲しいですがsweat01

ところで、

宝塚ICから高速に入る場合は、だいたいいつも21時半頃に入ります。そして、小浜西ICを23時過ぎに出るわけですが、これまでは、宝塚-西宮北間を22時までには通り過ぎてしまうので、高速料金は1300円になるものと思い込んでいました。

しかし、実際には1200円

考えてみれば当たり前の話です。ETCでは、高速入口(宝塚IC)を入った時刻と、出口(小浜西IC)を出た時刻しかチェックしていないので、途中の西宮北ICを通過した時刻なんてわからないわけです。

なので、疑わしきは被告人の利益に、じゃなくて、わからないものは利用者の利益に、ということなのかどうかは知りませんが、可能性のある料金のうち安い方の1200円が適用されているのでしょう。たぶん。

それにしても、ややこしい coldsweats01

|

« GW(3)下関行き | トップページ | ウィルス襲来? »

ニュース」カテゴリの記事

マネー」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517933/45004188

この記事へのトラックバック一覧です: ETCの休日特別割引:

« GW(3)下関行き | トップページ | ウィルス襲来? »