« 車の故障 orz | トップページ | 決めちゃいました(車) »

2011年2月15日 (火)

Google Chrome その後

Google Chrome の続きです。

以前、3つのデメリットを挙げましたが、1つめと3つめ(の一部)が解決しました。

  • たまに、表示がおかしいページがある。例えば、ココログの編集画面の
    リッチテキストエディタが動作しません。 → 解決
  • お気に入りサイドバーが無いので、画面が無駄に横に広がって見づらい。
    画面が横長だと、サイドバーを常時表示させておくとちょうど良いのですが。
  • 当然のことですが、IEを前提としたソフトは使えません。例えば、ニコ動の
    ダウンロードツール SmileDownloader や、ThinkPadの指紋認証と連動した
    Password Manager など。 → 一部解決

その仕掛けは、拡張機能の「Chrome IE Tab Multi」です。

これを使うと、Google Chromeの1つのタブの中で仮想的なIEが起動します。
ここでは実際にIEのエンジンが使われるようで、IEで可能なことは大概できます。

ですから、ココログ編集画面のリッチテキストエディタも使えますし、IE前提の
ソフトも多くはOK。ただし、残念ながらPassword Managerは動作しないようです。

あとは、サイドバーがあれば完璧なのですが…。

|

« 車の故障 orz | トップページ | 決めちゃいました(車) »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517933/50882214

この記事へのトラックバック一覧です: Google Chrome その後:

« 車の故障 orz | トップページ | 決めちゃいました(車) »