« A180の内装 | トップページ | 浜岡発電所の運転停止に思う »

2011年5月 9日 (月)

博多駅「天神ホルモン」

ゴールデンウィークの移動途中で、博多駅に立ち寄りました。
目的は、博多らしいお昼ご飯 restaurant

ここって確か、大きな駅ビルが有名なので、きっと何かあるはず。
で、駅ビル界隈をウロウロしていると、席待ちの行列を発見しましたよ。

ホルモン焼きなら博多名物っぽいし、行列してるってコトはきっと美味しい(多分)。

ということで、上ミックス定食1,350円を注文して、行列に参加しました。

Snec_0166

店内はカウンター席で、目の前に鉄板がある、関西のお好み焼き屋さん風です。
ただ、お好み焼き屋さんと違うのは、鉄板で完結するのではなく、アルミ箔で皿(というか土手?)を作って、そこに盛り付けてくれるということですね。

タレは、右から、普通の焼肉ダレ、塩ダレ、そして何か甘酸っぱいタレ。
甘酸っぱいタレが何なのかはよく判りませんでしたが、一番美味しかった。

メニューには、イチボやマルチョウなどもあったので、次の機会があったら是非そちらも試してみたいですね。

Snec_0167

この後、車を運転しなくちゃいけないので、ビールbeerが飲めなかったのが残念 coldsweats01
ごちそうさまでした。

↓お店の情報は、こちら。
天神ホルモン 博多1番街店ホルモン / 博多駅祇園駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

|

« A180の内装 | トップページ | 浜岡発電所の運転停止に思う »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517933/51619988

この記事へのトラックバック一覧です: 博多駅「天神ホルモン」:

« A180の内装 | トップページ | 浜岡発電所の運転停止に思う »