« 東京ご飯「鈴波」 | トップページ | 東西駅弁食べ比べ »

2011年10月 4日 (火)

東京ご飯「ストックホルム」

東京3日目のお昼ご飯に、赤坂のスウェーデン料理のお店へ行きました。
たまたま泊まった宿のすぐ近くにあって、気になっていたお店です。

お店の名前は「ストックホルム」。 日本唯一の、スウェーデン料理スモーガス
ボード(=バイキング料理のことですってsweat01)の専門店なんだそうですよ。

Snec_0294

まぁ、見た目は、普通の「バイキング料理」です。
食べ方も基本的には同じで、お皿に好きな料理を取っていくのですが、お皿の
数が多ければ多いほどマナーが良いとされているそうですよ。

第一の皿はニシン料理、第二の皿は肉料理、第三の皿はサラダ、第四の皿は
温かい料理、第五の皿はデザートというのが基本だそうですが、どれがどれか
よく判らないので、あまり気にせずに順番に頂きました coldsweats01

最初の皿は、ニシン料理が中心です。ニシンは、ベースの酢漬けにいろいろな
ソースが掛かっている形でした。 どれもサッパリして美味しかったですよ。

Snec_0293

次の皿は、普通なら肉料理…なのですが、珍しいものが置いてありましたeye
なんと、ザリガニです。 夏期限定だそうですが、9月下旬でもOKでした。
見た目からロブスターのような味を想像したのですが、爪の中の肉や頭のミソの
感じからすると、エビとカニを足して2で割ったような、と言えば近いでしょうか。

Snec_0292

次の皿は、サラダです。 実は、もう10何年も前に仕事でスウェーデンに行った
ことがあって、その時は、冬だったこともあり、野菜が全然ありませんでした。
唯一の例外が豆で、そのせいで、スウェーデンといえば「豆」というイメージが
あったのです…が、実際には普通にいろいろな野菜が食べられるようですねsweat01

Snec_0291

温かい料理(その1)です。
ベリー系の甘いジャムを掛けて食べる肉団子は、IKEAでも見たことがありますよ。

Snec_0290

温かい料理(その2)は、シチュー2種類と、ソーセージです。
ホワイトシチューはホタテ入りのクラムチャウダーだと思うのですが、もう1つは
よく判りません。 ビーフシチューと思ったのですが、肉に妙なクセがありました。
もしかすると、トナカイ肉だったのかしらん??

Snec_0289

デザートも食べ放題だったのですが、さすがにお腹がいっぱいになったので、
ケーキやアイスクリームは遠慮しました。

Snec_0288

3,150円で、スウェーデン伝統のスモーガスボード・ランチが食べられるのは、
とても貴重な体験でした。 残念なのは、チーズを食べ損ねたことと、アクア
ビットを頂き損ねたことです。 また機会がありましたら、是非、全料理制覇を
頑張ってみたいと思います~pig。 ごちそうさまでした。

↓お店の情報は、こちら。(食べログへジャンプします)
レストラン ストックホルム (西洋各国料理(その他) / 赤坂見附駅永田町駅赤坂駅
昼総合点★★★★ 4.0

↓食べログランキング参加中。
食べログ グルメブログランキングご参考になりましたら、クリックをお願いします。

|

« 東京ご飯「鈴波」 | トップページ | 東西駅弁食べ比べ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517933/52888269

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ご飯「ストックホルム」:

« 東京ご飯「鈴波」 | トップページ | 東西駅弁食べ比べ »