« 今日のミケちゃん | トップページ | 風邪引いちゃいました »

2011年12月12日 (月)

「わたなべ」でカキ食べ放題

讃岐うどんドライブのシメは、「わたなべ」さんの、カキ焼き食べ放題にしました。
え?うどんじゃないだろうって? カタいことは、言いっこ無しですよ coldsweats01

場所は志度の海岸近く。 お店は11月から3月までの開店なのだそうです。
すぐ目の前の海に牡蠣の養殖場があって、そこから毎日直送されているので、
新鮮そのものの牡蠣がおトクな値段でいただけます。

実は、今回は予約無しだったのですが、ちょうど空きがあってラッキーでした。

掘っ立て小屋のようなお店の中には、コンクリートの土間に大きなガスコンロの
囲炉裏が並んでいて、そこに鉄板が無造作に載せてあるというシンプルなもの。
この鉄板の上に、牡蠣を投げ込んで、豪快に焼いていくのです。

Snec_0059

注文したのは、「カキ焼き食べ放題2時間(2,800円)」。
牡蠣ご飯や牡蠣入り味噌汁まで付いて、このお値段と言うのは、驚きですね。

Snec_0058

注文すると、金属トレーに軍手とトングと牡蠣開けナイフ、おしぼりなんかが
載ってきました。 そして、カゴ一杯の牡蠣と、カラ入れ用のバケツがドーンと。
最初は、おしゃべり好きのおばちゃんが、焼きながらイロイロ説明してくれます。

Snec_0057

ちょっとボケちゃいましたが、こんな感じで鉄板の上にガラガラと牡蠣を並べて、
次々に焼いて、次々に開けて、次々に食べていきます。

トッピングは定番のレモンや大根おろし&ポン酢だけでなく、チーズやタルタル、
マヨネーズ、バジル、オリーブオイル、ニンニク、ピザソース、醤油、バター etc.
と数え切れないほど用意されてて、これも使い放題。 飽きることはありません。

Snec_0061

中でも美味しかったのは、チーズをトッピングしてもう1回焼くというスタイル。
ちょっとトロけたあたりが食べ頃です。 また、シンプルにレモンというのも美味。

制限時間は2時間でしたが、1時間を過ぎた頃にはもうお腹いっぱいでしたよ。
2人で5~60個くらいは食べたでしょうか…。 サイドメニューもいろいろ選べる
のですが、とてもそこまでは手が廻りませんでした wobbly

Snec_0060

中に1つ、小さなカニが入っている牡蠣がありました。
おばちゃんいわく、アタリなんだそうですよ。
またお伺いしたいと思います。 ごちそうさまでした。

↓お店の情報は、こちら。(食べログへジャンプします)
かき焼き わたなべ魚介・海鮮料理 / 琴電志度駅原駅(高松)志度駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

|

« 今日のミケちゃん | トップページ | 風邪引いちゃいました »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

春夏秋冬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517933/53456259

この記事へのトラックバック一覧です: 「わたなべ」でカキ食べ放題:

« 今日のミケちゃん | トップページ | 風邪引いちゃいました »