2014年2月 6日 (木)

初めての車検(A180)

アーたん(A180)に乗り始めてから早くも3年、初めての車検です。
いつものディーラーさんでは、今週は冬用タイヤを履いた代車を準備できない
ということなので、職場近くでお願いすることになりました。

代車は古いCクラスでした。
初度登録が平成6年4月、なんと20年選手ですよcoldsweats01

Snec_0331

これでも立派に現役です。
実は走行距離はまだ4万キロを超えていませんでした。

Snec_0332

古いベンツに乗ると、今の車が随分と乗り心地が良いことがよく分かりますね。
エンジンのレスポンスも、ハンドル操作の重さも、シートのクッションも、
アーたんの方がずっと上だと思いますよ。

Snec_0333

アーたん、早く帰って来ないかな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月31日 (金)

燃費が好調

梅雨入り前のこの季節、暑くもなく寒くもない、気持ちいい日が続いています。
この時期は車にも良いようで、アーたん(A180)の燃費も好調です。

Nec_0101_r

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月17日 (金)

ガソリン切れ~

いつもは、大体ガソリンメーターが半分を切ったら給油しているのですが、
先日、たまたま遠出の機会が多く、初めて給油警告ランプに遭遇しました。

Snec_0052

普段は、コンソール操作で残り走行可能距離(キロ数)を見ることが出来ますが、
こうなると、それすら見ることが出来ず、「給油しろ」の一点張りです coldsweats01

しかも、ガソリンメーターはどう見ても「ゼロ」ですよね。

Snec_0053

ただ、この直前の「走行可能距離」は、まだ50キロちょっとありました。
事実、この後10数キロ走りましたが、ガス欠にはなりませんでしたよ~。

そして、この後、満タン給油した時の給油量はちょうど51リットル。
燃料タンク容量のカタログ値は54リットルなので、残り3リットルだった計算。

 結論 : 給油警告ランプが点灯しても、まだ4~50キロは走れる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月16日 (火)

ヘッドライトの球切れ(2)

前回の球切れからまだ半月しか経っていないのですが、今度は

ロービーム ヒダリ

の警告が出て、またまた片目になりました il||li _| ̄|○ il||li

今度は自宅から寮へ戻るとき、しかも高速に乗る前だったので弱りました。
夜中なのでサービス工場に持ち込むわけにもいかないし、頼みの綱の
メルセデス・ケア(3年間の無料サポート)は、部品交換を伴う修理は対象外。

仕方ないので、ハイビームで走る羽目に。
他車から見たら、ケンカ売ってるか、煽ってるとか思われたんだろうなぁ…。

新車購入後約2年、走行約4万キロなのですが、こんなもんなんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)

ヘッドライトの球切れ

夕方、買い物に行く途中のトンネルで、突然ディスプレイに警告表示(><)

 「ロービーム ミギ

というわけで、行き先は急遽YANASEに変更です。

幸い、単なる球切れだったようで、すぐ交換していただいて事なきを得ました。
普段のサービス店ではありませんでしたが、迅速に対応していただきました。
もちろん、メルセデスケアなので、交換費用は無料です。
夜中とか長距離移動中とかでなくて良かった。

ちなみにお買い物は、部屋の照明の電球が切れたので買いに行ったのでした。
こちらはダウンライト用のレフ形で、450円とちょっとお高め coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

初スマート(Smart)

普段乗っているメルセデスのAクラス(A180)、最近どうもハンドル周りが不穏で、
電動パワステが付いているのに、ハンドルが重くてスムーズに動きません。

なので先週ヤナセさんに調べてもらったのですが、コンピュータにも異常は記録
されていないし、外から見える範囲で異常は見られないとのこと。

で、しばらく様子を見てくださいと言われて1週間。
今度はハンドルを回すと「ギィイーッ」という異音を発するようになってしまいました。

さすがにヤバいと思ったので、再度ヤナセさんに持ち込みましたが、やはり
異常は発見されず。しかし外から見えないボックス内に異常がある可能性も…
ということで、ステアリングシャフトを交換して様子を見ることになりました。

しかし部品取り寄せと交換に丸1日以上かかるので、出していただいた代車が
スマートでした。2人乗りの超コンパクトカーです。

Snec_0472_2

ということで、週末にはコイツに乗っていたのですが…。

まず室内が狭いッcoldsweats01
ハンドブレーキを操作するだけで、助手席の奥サマに腕が当たる。
座席の後ろにちょっとだけトランクスペースがあるけどすぐにリアウィンドウだし、
外と内の空間があまり隔てられていなくて、車体にガードされているという感じが
あまり無い、ものすごく無防備な車という印象です。

もちろん対衝突性能は十分考えられているんでしょうけど。

そして駆動機構はなんちゃってオートマ。
加速していくと軽いショックとともに自動でギアチェンジしていくタイプ。
坂道発進では、ブレーキから足を離すとズリ下がっちゃうので注意です。
クラッチの無いマニュアル車と思えば良いのかも。

今後、コンパクトな車が欲しくなっても、コレは無いな~というのが結論でした。
国産の軽自動車も、随分と快適で性能が高くなってるしね~coldsweats01

あ、アーたん(A180)はシャフトを交換してからは快適です。
しばらくはこれで様子見。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月13日 (金)

惜しいッ!

残念ながら、ゾロ目から1キロだけ超えていましたよ。

Snec_0179

普段、タコメーターは表示させていないので、なかなか気付きませんね…^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月23日 (金)

ガラコ塗ってみた

祝日の3月20日、若干曇り空ながら久し振りに雨も雪も降りそうになかったので、
アーたん(A180)を洗車。 冬の間洗ってなかったので、随分キレイになりました。

Snec_0154

で、折角洗車したので、少し前に買ったガラコを試してみることにしましたよ。
アーたんは購入時にフロントガラスの撥水処理をしていたのですが、さすがに
1年も経つと性能が落ちてしまうようで、拭き取りも悪くなっていたのでした。

Snec_0155

洗車の水分を十分乾かした後、ガラコを塗り塗り…。
その後、10分ほど乾かしてから、乾いた布で拭き取ります。

して、その効果のほどは…。

金曜日の雨で、効果を確認しました。
雨は面白いように玉になって流れていきます。撥水性能は十分ですね。
ワイパーを動かしてみても、滑りが良くなっていて、快適です。

弱い雨のときは若干ワイパーがビビったり、キーキー音が出ることもありますが、
まぁ許容範囲かな? 1~2ヶ月は保つようなので、しばらくこれでいきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月17日 (金)

寒い日が続きます

今週末は大寒波が来て大雪になるそうなので、今日は少し早めに帰宅です。
駐車場も、うっすらと雪を被っていましたよ。
向こう側に見えるはずの山も、雪雲で白く煙っていますね。

Snec_0146

アーたん(A180)も雪を被っていて、砂糖菓子みたいです。
まぁ「積もって」いなかっただけ、良しとするか~。 coldsweats01

Snec_0147

車の雪かきも毎日になると、それなりに大変ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金)

雪を呼ぶオトコ(笑)

昨日(2月2日)の朝、大阪出張のため車で寮を出発したのですが、福井県と
滋賀県の県境の山越えで、大雪に捕まってしまいました。

この↓福井県南部から滋賀県にかけて降った大雪です。

嶺南中心に大雪、JR大幅乱れ 寒気は徐々に緩む 社会:福井新聞 http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/32856.html

なんか、寮を出るときから嫌な予感はしていたんですよ…(^^ゞ
部屋の窓から見た景色は、地吹雪で真っ白に染まっていましたからね。

Snec_0136

でも、山道に入る直前には、雪も小降りになってきたので、これは行けるかな~と
思っていたのですが…。

Snec_0137

もう一息で山道も終わりと言うところで、全然動かなくなってしまいました。
どうやら、数百メートル前方で、対向車のトラックが雪にタイヤが埋まって動けなく
なってしまい、それを追い越そうとした別のトラックも、対向車線上でまた動けなく
なってしまったので、上下線を両方とも塞ぐ形になってしまった様子。

Snec_0138

救援の4WDが、2台のトラックを牽引して排除するまでの約1時間半、ひたすら
待つよりほかにやることがありませんでしたよ (  ´Д`)=з
アーたん(メルセデスベンツA180)にも、すっかり雪が積もってしまいました(笑。

Snec_0141

| | コメント (0) | トラックバック (0)